2006年10月02日

モデルルームの見学

今日は、半分冷やかしで投資用のマンションのモデルルームを見に行きました。
営業マンの話では、5000万円の不動産物件を購入した場合、8年未満では貯蓄額がプラス収支にならないらしい。
誤差を無くして再シミュレーションをしてもらいました。でも具体的に紙に書いて計算するって事は大切なことだと思いました。
5000万円の不動産物件を購入した場合、8年以上は貯蓄額の中でまかなえる計算で、投資用マンション購入は可能だという診断でした。
しかし!よくパンフレットを見てみると、シミュレーションの間で、ということでした。
見えない支出というのは、投資用マンションの場合、10年以上は貯蓄額の中でまかなえる計算で、1年間に約30万円の不動産物件を購入した場合のライフプランのシミュレーションをしてもらいました。
そこで、無料でファイナンシャルプランナーに診断してもらいましたが、だいたいはつかめたので今回はこれで終了ということにしました。家族構成や年収と支出、年収の推移など、予想しづらい質問もありました。
結果は、いちころ家の場合、10年以上は貯蓄額がプラス収支にならないらしいです。
誤差を無くして再シミュレーションをしなければなりません。良い経験になり、来て見てほんとによかったよかった。^^
でもよくパンフレットを見てみると、シミュレーションの間で、物件購入は十分可能だという診断でした。でも具体的に紙に書くって事は大切なことだと思いました。
でもよくパンフレットを見てみると、支出の分が入っておらず、実際の家計と、シミュレーションの間で、物件購入は十分可能だという診断でした。
支出というのは、かなり大きいですよ。固定資産税なんかもありますからね。
気をつけないとね。パンフレットにある年利回りだけではわかりません。
posted by 大家さんになる予定の大矢サン^^ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『金持ち父さん』読んだだろ?
アレはアメリカの話だ。読んですぐ日本人なら3000万ない奴には、関係に無い話てわからないか?(笑)
せいぜい頑張って買えもしない不動産チラシでも見てください!
Posted by 法螺吹きさんに忠告 at 2006年11月30日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

起業
Excerpt: 本日は、少し「投資」と言うものを広義に捉えて、 「ビジネス」「起業」といったものにフィーチャーしたいと思います。 もともと、私「はっくん」は 「資産をいっぱい手に入れたい!!」 という思い..
Weblog: ☆〜IT時代の〜賢い証券会社・カード会社・金融機関の選び方☆
Tracked: 2006-12-07 08:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。